おまとめローンとは

複数社から借り入れをしている際に、月々の返済額を減らすことや返済管理の簡易化のために返済先をひとつにまとめることをおまとめローンといわれます。

 

金利と返済額は必ずしも比例しない

 

利息制限法を見ると100万以上の借入に対しては金利が最大15%までになるというものがあります。ただ、ローンをひとつにまとめたことで金利が下がったが、最終的な返済額は変わらないもしくは、上がったという事例もありました。

なぜか?と気になったので調べてみたら、月々の返済額が減ったことで元金の減少も少なくなり、結果として返済期間が延びて、返済額が伸びるとか。とはいえ、月々の返済がきつい状態で、この負担を軽減したいということであれば、おまとめローンも一つの方法ではないかと思います。

ただ、計画的返済で借入残高を段階的に下げることも可能という情報もありましたので、金利もとい年率を下げることができれば、現状打破の糸口につながるのではと。

それに返済後でも債務整理という方法があり、元金についていた利息分に過払い金が発生していれば、それが戻ってくるケースもあるので、返済総額について考えるのはその時にして、今は、月々の返済額を減らし、現状生活の改善が優先ではないかと思います。

 

U-Finance

 

詳しくはこちら

融資額は100万~700万
実質年率:7.3~15%(要審査)
返済期間:最大10年間

公式サイトにおまとめローンで返済額が安くなるケースが出ています。

複数社から借り入れている場合、かつ、月々の返済で生活が厳しい場合、おまとめローンを検討する価値はあるかと思います。

詳しくはこちら

 

 

申請する際に必要なもの

 

申し込みで必要な書類は身分証と所得証明書。で、審査には保証人や担保なども原則不要な点が安心感があると思います。借入先によっては、保証人とか担保なども求められる場合があるためです。

 

その他、返済シミュレーションやローンに関する相談もできるため、その点も良心的かと。

 

まとめ

 

1.おまとめローンは複数社からひとつの借入先へまとめること
2.金利が下がれば返済額が必ずしも下がるわけではない
3.おまとめローンで月々の負担軽減に加え、計画的返済で借入残高を段階的に減少も可能

プロフィール

ハードウェア関係の技術職の一員として仕事をしています。ローンなどについては車を購入したときとか、大学入学時に借りた経験があります。

車のローンは返済済み、大学入学時のローンは無利子ローンなので現在も返済中です。
趣味は、PC自作、分解とか、ゲームもRPGなどやってます。

詳細

 

© 2018 おまとめローン rss