レクサス 値引き 情報

初めに筆者はカスタマーエンジニアの仕事をしています。で、仕事での同僚がそろそろ車買換えしたいとかいう話が話題に出てきたので、次は何を?と聞いたらレクサスという話が出てきました。で、せっかくならば安く買いたいということで値引き額ってどれくらいだろうか?と聞かれたので、ちょっと調べてみました。

すると、レクサス本体からの値引き額は0円とか。なんでも本体からの値引きはできないという情報がちらほら。値引きできたという話をよく見てみると、下取りによるところが大きいみたいです。幸い同僚は乗換なので下取りからの値引きは狙えると話しました。

ただ、下取りするより買取の方がいいという話も合わせてすると、そうか~、で、どこで買い取ってもらえば?という質問をされたので、3つほどランキング形式で紹介しました。

1位 カーセンサーnet

 

公式サイトへ

提携社数が500以上とかなり多く、30社を選んでの一括査定ができる。

申込みも4項目をリストから選び、郵便番号を入力で完了。時間にして90秒程度で完了と。

高く査定するテクニックとか、車査定に伴うQ&Aなども用意されている親切設計というのもありがたいポイントかと。

公式サイトへ

2位 ズバット 車買取比較

 

公式サイトへ

150社の買取店が参加しており、同時に10社まで依頼できます。
申請時に情報入力しますが、これも10項目程度なので、時間にして1分程度で完了と。

海外販路に強いガリバーも参加しているので、高い売却額を引き出す可能性が高いかと。

公式サイトへ

3位 楽手オート 中古車無料一括査定

 

公式サイトへ

約60社ほどの買取店が参加し、ガリバーなどの海外販路に強い買取店も参画しているのもポイント。

申請時の入力項目は13項目ですが、情報入力時間はおよそ50秒程度。
楽天ポイントがもらえるので、査定という一手で2兎を得る格好ですね。

公式サイトへ

 

この3つです。なぜこの3つ?という質問が来ました。これは当然の質問ですが、ポイントは海外販路に強いこと。こういったところだと高く買い取ってくれ安いという話を、買取やディーラーで実務経験のある知人に聞いていたので、それを話したわけです。さらに実績ということで親戚が上記のような査定サイトを使って、ディーラーから30万と査定されたものが上記査定サイトで130万で査定され、100万ほど得したという話も聞いたので話したら、「それはでかい。ちょっとやってみる」という流れになりました。

で、次に同僚からきた質問がそもそも下取りじゃなくて買取の方がいい理由は?と。これも先述した知人から話を聞いていて、下取りの場合ディーラーが下取り車を展示する関係でどうしても管理コストがかかるため、下取り額も高くしづらい実情があるとか。一方で買取はそういうのがなく、仮に買取社で売れなくてもオークションにかけるので、結局売れるので、買取額が高くなると。

このほか時期についても買い取り業は2月ごろから仕入れ始めるので、1月がおすすめという話も。で、その後、買取をしてもらったらしく、上記査定をする前にディーラーとか回ったそうですが、結果、上記で査定をして140万ほど付いて、ディーラーでは30万程度だったそうです。結果的にレクサスをだいぶ値引きできたとお礼を言われましたが、ちょっとこの差には驚きでしたね。

ここまでで、まとめると・・・

1.愛車を高く引き取ってもらうには下取りよりも買い取り
2.レクサス本体からの値引きは期待できない
3.買取業者が本格的に動くのは2月頃からのため、買い取ってもらうのは1月ごろ

この3点ですね。

© 2016 レクサス 値引き rss